甲府地家裁

甲府
  • 甲府市
  • H14
甲府(旧)
地図

甲府駅から正面の通りを南下し,徒歩10分ほど。夕暮れの舞鶴城跡には全く人気(ひとけ)がなかった。山梨名物「ほうとう」を知ったのはこのときであった。宿は庁舎に近い「ワシントンプラザホテル」。

  • H20
甲府:仮
地図

新庁舎建築中につき仮庁舎である。完成は平成21年とのことだ。「風林火山」の幟が街中に立っていた。お泊まりは最近できた「ドーミーイン」が庁舎から至近にありお薦めだ。あとは「小作」で名物ほうとうを食うのを忘れてはいけない。昇仙峡の奇岩観賞もコースに入れてみては。

  • H26
甲府
地図

せっかく山梨県を訪れたので,甲府の新庁舎を視察してきた。正面を捉えた角度では逆光となってしまったのが心残りである。宿はもちろん「ドーミーイン」だが,ほうとうや鳥モツ煮を求めて駅前の「小作」とか「奥藤本店」に出かけるのなら,多少不便かもしれない。我々は今回は「奥藤本店」をチョイスした。

鰍沢
  • P
  • 南巨摩郡富士川町(旧鰍沢町)
  • H20
鰍沢
地図

最寄駅の鰍沢口から富士川の対岸に渡って徒歩30分。バスの便が悪いので,富士川の雄大な流れを眺めながら歩いていくのがよい。かつては舟運で栄えたからか,法務局も税務署もハロワもそろっているが,町には全く活気が見られない。なお,鰺ヶ沢と間違えやすいので注意が必要だ。

都留
  • 都留市
  • H26
都留
地図

最寄駅は富士急の谷村町で徒歩5分。都留市駅でも10分程度で行けるけど,特急停車駅の都留文科大学だと20分くらいかかるので御留意願いたい。谷村一小前を過ぎると庁舎があるのだが,最初に目に入ったのはトタン板の囲いであった。新営工事中だったのである。建物の現状は,旧庁舎とプレハブが合体したようであった。都留市民の12人に1人は都留文科大生だとか。

富士吉田
  • P
  • 富士吉田市
  • H26
富士吉田
地図

最寄駅は富士急の月江寺で徒歩5分だが,我々は,富士山駅近くの「研考練」でうどんを食い,そこから徒歩で直行した。金鳥居を潜り,富士みちを北上し,月江寺駅入口の手前で左折し,富士急の踏切を渡るルートで,20分もあれば行ける。庁舎の対面は駐車場になっており,富士山の眺めが良い。夜は富士山駅ビルの「めし屋仙瑞」。