水戸地家裁

水戸
  • 水戸市
  • H25
水戸
地図

(H18)水戸駅から徒歩十数分。県庁三の丸庁舎の向かいにあり,観光客にも訪れやすいロケーションだ。弘道館や城跡と併せて巡るとよいだろう。水戸といえば何はともあれ納豆である。昼は「花きゃべつ」で「ねばり丼」。夜は「てんまさ」でフルコースと納豆三昧の1日を送った。シーズンオフの臨時駅「偕楽園」は立入禁止になっていた。

(H25) 画像差し替え。耐震補強が施されている。この裏側に家簡裁庁舎のほか裁判員裁判庁舎が蛸足のように増築された光景を表現しきれないのが残念である。

笠間
  • 笠間市
  • H18
笠間
地図

庁舎は笠間駅から徒歩10分未満で,稲荷神社までの直線路上にあり分かりやすい。1階よりも床面積が小さい2階部分が特徴的な建物である。「やきもの通り」から「陶の小径」は庁舎や稲荷神社とは方向が違うので,一旦駅に戻る必要がある。

常陸太田
  • 常陸太田市
  • H22
常陸太田
地図

常陸太田の旧市街はいわゆる馬の背の上に展開しており,庁舎は常陸太田駅から徒歩数分の坂の途中にある。光圀公が大日本史を編纂された「西山荘」はレンタサイクルを使ってでも訪れておきたいが,庁舎への坂を漕いで上るのは極めて困難だ。なお,西山荘は平地にあるので心配無用だ。蕎麦屋の名店「赤土」も平地にあるから大いに助かる。

日立
  • 日立市
  • H22
日立
地図

日立駅から徒歩10分ほど。庁舎の対面には日立製作所の巨大な敷地と大規模な建物群が広がっている。シビックセンターのでかい球も人々の目を引く。庁舎はわりと新しめと見受けられた。駅前から延びる2車線道路は,両側に分離帯を挟んで駐車用にワンレーンが設けられている。

土浦
  • 土浦市
  • H18
土浦
地図

土浦駅から徒歩十数分。亀城公園の南東に接して建つ。「ベルズイン土浦」にでも泊まればよいだろう。つくば市見学の後の宿泊地としたが,ビジネスホテルにしては廊下は幅広だし,部屋も広いし,非常に贅沢な造りである。庁舎へ向かう途中では,市街地から駅裏へと抜ける道路が立体交叉している。駅裏に回って,霞ヶ浦を眺めに行くことも忘れてはならない。

石岡
  • 石岡市
  • H25
石岡
地図

Googleマップで徒歩ルートを探索すると,郵便局の北側を遠回りしてやけに細い道に案内される。道路に接してはいるが,実はこちらは背面なのだった。正面の接面道路とは長い上り坂で結ばれている。隣の有料駐車場を通り抜ければ正面に出られる。ちなみに石岡駅から徒歩数分。張出し屋根がお洒落であり,黄色みを帯びた色合いもよい。あとは,商店街の看板建築群の見学を忘れてはいけない。

龍ヶ崎
  • 龍ヶ崎市
  • H25
龍ヶ崎
地図

JR佐貫駅から関東鉄道竜ヶ崎線を往復する必要がある。駅からメインストリートを20分ほど直進すると,注意していないと通り過ぎてしまうくらいの控えめな庁名表示がされた門があり,長いアプローチの先に庁舎がある。耐震工事とかで,重機が往来し,入口には警備員が立っていたが,彼がよそ見をしている間にこっそりと撮影。庁舎の四方を小径が囲んでいて,一周できる。メインストリートはほとんど人通りがなかった。名物とされるコロッケを服部精肉店で買おうとしたが,品切れだった。

取手
  • 取手市
  • H21
取手
地図

松戸を攻略したついでにやってきた。徒歩なら取手駅から常磐線沿いの小径を経由すれば3,4分で着くんじゃないかな。外壁の色使いが暖かさを感じさせるセンスの良さ。入口もなんだかマンション風でお洒落である。接面歩道から玄関までは折り返しもあるスロープになっている。

麻生
  • 行方市(旧行方郡麻生町)
  • H26
麻生
地図

JR潮来駅から鉾田駅行の関東グリーンバスに乗らなければならない。このバスは,東京発着の高速バスであり,潮来駅から最寄りバス停の「麻生庁舎」までは20分ほどだが,潮来駅から往復可能なのは11時台と13時台発の2便のみである。麻生は,裁判所支部の存在が極めて不思議なひっそりとした町であり,復路のバス乗車までの2時間は,霞ヶ浦の湖畔を歩いたり,「かすみ食堂」で「美豚ラーメン」を食べたりして過ごすのが一般的であると言われている。

下妻
  • 下妻市
  • H24
下妻
地図

関東鉄道下妻駅から徒歩10分余り。「下妻物語」の主要なロケ地は郊外に散在しているので,徒歩旅では下妻駅以外は無理があろう。ジャスコや「貴族の森」に行きたかったらレンタサイクルでも使ってください。下妻市自体は地方の小都市だが,管轄内人口が多く,検審,合議,少年のフルコースを備えている。同行者は駐車場の広さに感嘆していた。「砂沼」という憩いの場が街から近い。

下館
  • 筑西市(旧下館市)
  • H18
下館
地図

笠間から小山への移動中,庁舎を見るためだけに下館駅で途中下車した。駅から徒歩10分ほど。ちなみに,市名は既に筑西市へと変更されていた。街中をくまなく歩いたわけではないが,「アルテリオ」なる建物が目についた。古い町並みもあるようなので,時間があったら訪ねてみては如何か。

古河
  • 古河市
  • H21
古河
地図

駅東口からホテルルートインを目指していけば,そのすぐ裏側なので分かりやすい。徒歩10分かからず,近くてよい。近辺にはホテルがほかに2件ほどあり,意外と宿泊の需要があることを思わせる。旧市街は駅の西側らしいが,そちらは観ないで立ち去ったのであった。